2009年10月8日に手術を受けることになり、7/13から10/8の入院日までに、ヒーリングを計13回、

ヒプノを計4回受けました。私はヒーラー養成講座の8期生なので、ヒーリングの練習の一環として、

同期卒業生からも、かなりの回数のヒーリングを受けました。

 

当初は手術をせずにヒーリングで治したいと願っていましたが、8/24の再検査の前には、手術に

対する気持ちが、すごく前向きになっていました。

「手術を受けるもの悪くないかも」のような軽い感じに思えてきました。

そして、主治医の診察の後、やはり手術を行う事に決まりましたが、焦りや不安な気持ちは起こりませんでした。

入院日が近くなっても、手術に対する不安はまったくなく、自分が手術を控えてるのも忘れてしまうくらいで、

入院の準備も旅行に行くときの準備の様に楽しく出来ました。


9月の末位からなんとなくイライラする感じになり、周囲にそう話すと、「手術前だからだよ」と言われました。

「自分は手術のことを忘れてしまう位で、手術に対して不安も何も無いのに…」と感じました。

あとで、どうやらヒーリングの受けすぎによって、イライラしていたという事がわかりました。

(注:エネルギーフィールドの密度が過度になると気持ちが不安定になると報告されていますが、

これまで実際にクライアントさんの例はなく、これが報告された初めてのケースです。)


日が過ぎて、入院当日となりました。

病院はとても綺麗でホテルっぽい雰囲気で、落ち着く環境でした。

手術前にはきっと眠れないだろうという医師の配慮で、精神安定剤が処方されたのですが、実際は飲まずに

ぐっすり眠ることができました。

さて、いよいよ手術当日となりました。

手術室に運ばれる前に、まず部屋を浄化し、そして、エネルギーを流し、チャクラのCDを聞きながら、

カラーの浄化をしました。

それが終わって少しすると、手術の準備がバタバタと始まり、点滴を打たれてとりあえず順番待ちを

していたちょうど9時頃、富田ヒーラーと江田ヒーラーの2人の想いが詰まったエネルギーを強烈に感じました。

後にお二人に聞いたら、その時刻にヒーリングエネルギーを遠隔で私に送ってくれていたそうです。

手術中は、自分の好きな音楽を流せると言われたので、「爽ヒーリングミュージック」を渡しました。

いよいよ手術台に乗り、下半身麻酔を打たれる時になって、初めて緊張してきて、ちょっと寂しくなり、

涙が出ましたが、その直後、麻酔の注射が痛くて本当に泣いてしまいました。

麻酔が効いてきて、さぁ、これから手術を始めますという時に、先生に「やさしくお願いします」と

お願いしたら、 先生が「頑張ります」と答えてくれました。

それを聞いていた看護師さんが「頑張れば、やさしく出来るんだ」と言ったことで、手術室に笑いが

広がり、とても良い雰囲気の中で手術が始まりました。

やはり最初は緊張していたのですが、手術が進んでくるにつれて、本当にリラックスしてきて、ヒーリング

ミュージックもかかっていたおかげなのでしょうか、ヒーリングを受けている時に見える、緑色の光が

見えてきて、とても気持ちよく手術が受けられました。



私の手術に全力で頑張ってくれている先生達に、感謝の気持ちでいっぱいになり、愛と感謝の気持ちを

ずっと送り続けていました。届いていたら嬉しいな♪

麻酔が切れた後が痛いと聞いていたので、麻酔が切れて来た時にどきどきしました。

ところが、麻酔が切れても、痛くなくて、逆にお腹が温かくて、カイロで温めているような感じで

ぽかぽかした心地よい感じです。看護師さんに聞いてみたら、「お腹いじられたから?かな?」という

返事だったので、これはヒーリング治療中の癒しの力なんだと思いました。嬉しくなり、みんなに伝えて

解ってもらいたかったけど、今は伝えられないので、あとで、安藤先生や爽のみんなに聞いてもらおうと

思いました。

夕方、少し生理痛に似た痛みがあり、「おっ!来たかな」と思い、前もって江田ヒーラーから教わっていた言葉

「私は私を愛します。私はすべてを愛します。私は私の身体を愛します。ありがとう×3」を唱えて、安藤先生の

「美しい湖のほとり」を聞きはじめたら、すぐに寝てしまい、起きた時にはお腹は痛くなくなっていました。

つらったことは、寝返りを打たずに、ずっと同じ姿勢で仰向けになっていなければいけないため、腰が痛かった

こと位です。

結局は、痛み止めも飲まずに済み、夜も安定剤も飲まずに爆睡できてしまいました。

ヒーリングを受けていると心が元気なので動けてしまいますが、身体はきちんと休ませてあげないといけないん

だなと感じました。

今までも大・小の手術を経験してきましたが、薬や、麻酔などは身体に良くないということが今回わかりました。

私に、愛をもってヒーリングをしてくださったヒーラーの方々、励ましてくださった方々に心から感謝と愛を

送ります。本当にありがとうございます。